「脳」は「腸」から出来た!?生命のスタートは腸にあり!!

スポンサーリンク

健康一番!!ヘルシーワンショッピングです!
健康の為には、腸を良くすることが大切という事実には異論のないことだと思います。

100才を超える長寿者の秘密は乳酸菌にあり?

20世紀の初頭に、ノーベル賞学者でも有名なロシア医学者メチニコフは、黒海沿岸にあるオデッサ大学という港町の大学の助教授をしていました。

ある時海岸を歩いているときにヒトデが虫や海中の小動物を食べるのを見て、血液中の白血球が病原菌を食べることを閃いたと言います。

 

また彼は乳酸菌が長寿に良いと提唱した人でした。

黒海沿岸から少し山の方はいったブルガリアのコーカサス地方100才を超える長寿者がたくさんいました。

この地方の伝統食である発酵食品を毎日食べることで、沢山の乳酸菌を摂っていました。 そのことから乳酸菌をたくさん摂収することで腸が良い状態だと免疫力も高まり、長寿になるという仮説に至ったわけです。

このように腸は体にとって重要な働きをしていますが、みなさんは、生命誕生に際して「脳」と「腸」とどちらが先にできるかご存知ですか?

特別な乳酸菌が一兆個も!
腸が元気ならカラダも元気

生物は最初にまず腸が作られる!

というのも生物は、最初にまず腸が作られるからです

脳でも心臓でも他の臓器でもなく腸なんですよね。

さらに口が出来て肛門が出来て、栄養を吸収・消化・排出する一連の器官がまずは作られるわけです。

それから様々な臓器が出来て、最後に脳ができるといわれています。

 

イソギンチャクのような腔腸動物や原生動物は、腸が中心でプランクトンなどの養分を海水といっしょに吸い込み、余計な水分を吐き出すといった極めてシンプルな構造です。

進化の過程で腸内にいたニューロンなど神経細胞が健在化してそれが脊椎動物の神経系となりさらに万物の霊長である私達人間の大脳皮質の発達した脳になったわけです。

つまり、全ての生き物の始まりは腸からスタートしているんです!

だから腸はとても大切なんですよね(^^)

腸ゲンキの秘訣は特別な乳酸菌のチカラ
乳酸菌サプリメント「メガサンA150」♪

健康ブログランキング掲載中
クリックお願い致します(^^)
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする