「 乳酸菌 腸 」一覧

スポンサーリンク
女性1,000人に質問「何日以上、便通がないと便秘ですか?」

女性1,000人に質問「何日以上、便通がないと便秘ですか?」

女性1,000人を対象とした「便通リポート」によれば3日以上便通がなくて初めて便秘と思う方が60%以上もいたそうです。 便秘には多くの原因が重なりあっていますが、見直すべきは食事の内容です。 特に、お肉=動物性たんぱく質を取りすぎないことと食物繊維の不足を補うことです。

糖質制限にもピッタリ!食物繊維も豊富なおススメ「ナッツ類」7つ♪

糖質制限にもピッタリ!食物繊維も豊富なおススメ「ナッツ類」7つ♪

ナッツは、高カロリーのイメージがありますが、食物繊維が豊富で便秘解消にも役立ちます。その他、良質の脂肪やカリウム、ミネラル、ビタミンなどを含んでおり、非常に栄養価の高い食品です。体の老化や酸化防止にも効果があり、糖質制限にもぴったりなおススメ「ナッツ類」7つをご紹介します。

あの「ロキソニン」に重大な副作用?小腸・大腸の潰瘍など気になるニュース!!

あの「ロキソニン」に重大な副作用?小腸・大腸の潰瘍など気になるニュース!!

頭痛や生理痛の薬で有名な「ロキソニン」について医薬品医療機器総合機構(PMDA)は使用上の注意について、厚生労働省が「重大な副作用」の項目に「小腸・大腸の狭窄・閉塞」を追記するよう指示を出したと発表。ロキソニンは、痛み止めとしては優秀な薬ですが、副作用の多いお薬だとか!

「脳」は「腸」から出来た!?生命のスタートは腸にあり!!

「脳」は「腸」から出来た!?生命のスタートは腸にあり!!

生物は、脳でも心臓でもでもなく最初にまず腸が作られます。 次に口や肛門など栄養を吸収・消化・排出する器官が作られ、最後に脳ができるわけです。 進化の過程で腸内にいたニューロンなど神経細胞が脊椎動物の神経系となりさらに万物の霊長である私達人間の大脳皮質の発達した脳になったわけです。

「乳酸菌が生きて腸に届く意味はない」は本当か?

「乳酸菌が生きて腸に届く意味はない」は本当か?

「乳酸菌が生きて腸に届く」は商品を売るためのキャッチコピーです。 市販のヨーグルトや乳酸菌飲料に含まれる乳酸菌の多くは、流通過程で死んでしまいますし、残ったものも胃液などでほぼ死滅します。乳酸菌は生きてるか死んでいるかどうかは関係なく、乳酸菌の菌体そのものが有用成分なのです。

「腸活」ブームの火付役!?乳酸菌がダイエットにも効果的な理由は!?

「腸活」ブームの火付役!?乳酸菌がダイエットにも効果的な理由は!?

「腸活」がブームですが、ダイエットには食事・運動・睡眠が大切です。内側からキレイに美しく痩せるためには、お腹の中のスッキリは重要。 便秘がちな腸内は肌荒れ、ニキビなどの原因になります。ダイエット成功させるには乳酸菌を摂取して腸内環境を整え「健康な腸」を保つことが効果的です。

赤ちゃんのお腹に住みつく「腸内細菌」の凄いパワーとは!?

赤ちゃんのお腹に住みつく「腸内細菌」の凄いパワーとは!?

お腹の中の赤ちゃんには腸内細菌は存在しません。産道を出る過程や母乳や授乳を通じ腸内細菌の「善玉菌」が増えいきます。乳児期には、腸内細菌の95%以上が「乳酸菌」や「ビフィズス菌」などの善玉菌で占められます。 赤ちゃんの健康な腸内細菌は、母親からの大事な大プレゼントなのです。

腸の免疫力を高めればインフルエンザも怖くない!?

腸の免疫力を高めればインフルエンザも怖くない!?

インフルエンザ予防に、ワクチンの接種も良いとは思いますが、お勧めしたい予防策は「体の抵抗力を高めること」です。体に備わる「自然に自分を守る力=免疫力」を日ごろから高めておくことが大切。それには、体の70%もの免疫機能が集中している「腸」を健康にすることが一番重要です。

腸の悪化が原因となる5つの重大疾患とは?

腸の悪化が原因となる5つの重大疾患とは?

腸の悪化が原因となる5つの重大疾患は、下痢,潰瘍性大腸炎,アレルギー性疾患,大腸がん,食物アレルギーです。大腸がんは日本の女性のがん死亡の1位です。一番の原因は食生活、特に食物繊維不足による便秘です。便が長い時間腸内に留まることは腸内環境の悪化をもたらします。

腸が悪いと病気になりやすい理由は?

腸が悪いと病気になりやすい理由は?

腸内細菌のバランスに乱れが腸の健康の乱れの大きな原因となります。 そして、腸内バランスが崩れると免疫システム異常に繋がり、免疫細胞が有害物質やウイルスなどを感知できなくなりって体の抵抗力は弱っていきます。その結果、免疫力が低下して病気にかかりやすくなってしまうのです。

スポンサーリンク