「 腸 病気 」一覧

スポンサーリンク
女性1,000人に質問「何日以上、便通がないと便秘ですか?」

女性1,000人に質問「何日以上、便通がないと便秘ですか?」

女性1,000人を対象とした「便通リポート」によれば3日以上便通がなくて初めて便秘と思う方が60%以上もいたそうです。 便秘には多くの原因が重なりあっていますが、見直すべきは食事の内容です。 特に、お肉=動物性たんぱく質を取りすぎないことと食物繊維の不足を補うことです。

今年も大流行!?東京都がインフルエンザ「流行警報」を発表!

今年も大流行!?東京都がインフルエンザ「流行警報」を発表!

インフルエンザは、38℃以上の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛など全身の症状がが特徴です。また、のどの痛み、鼻水、咳などの症状も見られます。 さらに、気管支炎、肺炎、小児では中耳炎、熱性痙攣、急性脳症などを併発したり、ご高齢の方や免疫力の低下している方では重症になることがあります。

腸の免疫力を高めればインフルエンザも怖くない!?

腸の免疫力を高めればインフルエンザも怖くない!?

インフルエンザ予防に、ワクチンの接種も良いとは思いますが、お勧めしたい予防策は「体の抵抗力を高めること」です。体に備わる「自然に自分を守る力=免疫力」を日ごろから高めておくことが大切。それには、体の70%もの免疫機能が集中している「腸」を健康にすることが一番重要です。

「善玉菌と悪玉菌」vs「抗生物質」の仁義なき戦い!?腸内細菌ゲームが登場!

「善玉菌と悪玉菌」vs「抗生物質」の仁義なき戦い!?腸内細菌ゲームが登場!

「腸内細菌の戦いを陣取りゲーム商品化」という面白い記事を発見。私が注目したのは「抗生物質」です。 抗生物質は、感染症から人を救う、細菌を殺す薬です。抗生物質の過度の摂取は、腸内細菌叢(腸内フローラ)が乱れ、下痢や免疫力を低下させてしまう可能性もなりますので注意が必要です。

腸の悪化が原因となる5つの重大疾患とは?

腸の悪化が原因となる5つの重大疾患とは?

腸の悪化が原因となる5つの重大疾患は、下痢,潰瘍性大腸炎,アレルギー性疾患,大腸がん,食物アレルギーです。大腸がんは日本の女性のがん死亡の1位です。一番の原因は食生活、特に食物繊維不足による便秘です。便が長い時間腸内に留まることは腸内環境の悪化をもたらします。

腸が悪いと病気になりやすい理由は?

腸が悪いと病気になりやすい理由は?

腸内細菌のバランスに乱れが腸の健康の乱れの大きな原因となります。 そして、腸内バランスが崩れると免疫システム異常に繋がり、免疫細胞が有害物質やウイルスなどを感知できなくなりって体の抵抗力は弱っていきます。その結果、免疫力が低下して病気にかかりやすくなってしまうのです。

スポンサーリンク