「 ダイエット 」一覧

スポンサーリンク
ダイエットにも効果的!腸の健康に役立つ短鎖脂肪酸を増やそう!

ダイエットにも効果的!腸の健康に役立つ短鎖脂肪酸を増やそう!

脂質は3大栄養素の一つですが中でも短鎖脂肪酸はダイエット効果が期待されています。 短鎖脂肪酸は食物繊維を栄養にして腸内細菌が作りだす「酢酸・プロピオン酸・酪酸」からなります。短鎖脂肪酸には、脂肪細胞の肥大化を防ぐ効果があります。また、腸内を酸性に保ち腸の健康に役立ちます。

ポッコリお腹に注意!あなたの肥満は内臓脂肪型?皮下脂肪型?

ポッコリお腹に注意!あなたの肥満は内臓脂肪型?皮下脂肪型?

ポッコリお腹は肥満の表れです。 肥満にも内臓脂肪型と皮下脂肪型との違いがあります。 もし、内臓脂肪型肥満であれば生活習慣病を合併する危険性が非常に高くなります。肥満はがんとも関係が深いとされており、肥満予防の上でも運動や食事による減量やダイエットが必要です。

便秘解消のための効果的なアドバイス!水分補給足りていますか?

便秘解消のための効果的なアドバイス!水分補給足りていますか?

便秘解消に効果的なアドバイスは水分を出来るだけ多く摂取することです。飲み水として最低必要な水分量は1日に約1リットル。排便を促すのにおすすめの時間帯は腸のゴールデンタイムである朝です。がぶ飲みせず少しずつを常温でお水をとるのが便秘にも腸にも優しく効果的です。

腸内細菌との相性バッチリ!善玉菌を増やすオリゴ糖ってどんな糖分?

腸内細菌との相性バッチリ!善玉菌を増やすオリゴ糖ってどんな糖分?

オリゴ糖は、腸内細菌の中でも乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌のエサとなり、腸内の善玉菌を増やします。オリゴ糖の多い食品は、大豆、玉ネギ、バナナ、ゴボウ、ニンニク、はちみつなど。オリゴ糖は、カロリーは砂糖の半分以下ですし、ダイエット向けにもうってつけ・・

ダイエットに失敗するのは腸内細菌の「デブ菌」が原因だった!?

ダイエットに失敗するのは腸内細菌の「デブ菌」が原因だった!?

ダイエットに必ず失敗してしまう人っていらっしゃいますよね。 実は、ダイエットに腸内細菌が大きく関係していることが発表され話題になりました。肥満の人には、ファーミキューテス類いわゆる「デブ菌」が多く、バクテロイデーテス類いわゆる「ヤセ菌」が少ない・・

腸内環境と便秘とダイエットの深い関係!

腸内環境と便秘とダイエットの深い関係!

痩せるための食べないダイエットは腸内環境に良くありません 食べる量を減らせばカロリーオフや糖質制限できますが、ダイエットフードなどでは食物繊維も足りなくり、逆に悪玉菌が増えて便秘がちに。すると、エネルギー消費量が落ちて、基礎代謝も低下し、太りやすくなる体質を招く結果になります。

「腸活」ブームの火付役!?乳酸菌がダイエットにも効果的な理由は!?

「腸活」ブームの火付役!?乳酸菌がダイエットにも効果的な理由は!?

「腸活」がブームですが、ダイエットには食事・運動・睡眠が大切です。内側からキレイに美しく痩せるためには、お腹の中のスッキリは重要。 便秘がちな腸内は肌荒れ、ニキビなどの原因になります。ダイエット成功させるには乳酸菌を摂取して腸内環境を整え「健康な腸」を保つことが効果的です。

お腹へも身体へ優しい「ホットヨーグルト」で健康ダイエット

お腹へも身体へ優しい「ホットヨーグルト」で健康ダイエット

乳酸菌が腸内環境を整えたり、免疫力を高めたりする効果があるように、ホットヨーグルトはダイエットにも優れた効果があります。ヨーグルトに含まれる乳酸菌が便秘解消はもちろん、善玉菌を増やし悪玉菌を抑えることでの腸内免疫のアップ、美肌やアレルギーケアなどにも役立ちます。