日本人初の新型コロナウイルス感染者!中国人観光客を乗せたバス運転手さん

スポンサーリンク

健康一番!!ヘルシーワンショッピング店長の齋藤です。
このブログでは読者の皆さまのお役に立てる健康情報をチェックしてお届けします。

今回も、新型コロナウイルス肺炎感染にかんする続報です。

日本人初の新型コロナウイルス感染者!中国人観光客を乗せたバス運転手さん

奈良県で、新型コロナウイルスに感染した武漢からきた中国人観光客を乗せた観光バスの運転手さんが、25日に奈良県の医療機関に入院、28日にコロナウイルスに感染していることが分かったそうです。

今月2回にわたって、中国 武漢からのツアー客をバスに乗せていたということ。
なんとか無事に回復して頂く事を祈るばかりです。

また、28日夜、北海道内でも中国人女性のコロナウイルス感染者が確認されました。

いよいよ人から人への感染が日本でも始まり、日本人の死亡者もでる可能性が高くなりました。

日頃、国民の命を守るなどと騒ぐ人たちは何処にいったのでしょうか?

中国におもねって観光産業が大事、さくらを見る会の追及だといっているマスコミや政治家は何も考えていないのでしょうか。

国の役割は国民の生命と財産を守ること

バスと同じような密閉空間である満員電車に多くの人が通勤・通学をしています

国内の大都市でコロナウイルスが広まったら、それこそ都市機能は麻痺してしまいます。

なので、武漢から来た中国人観光客を見境なく受け入れる行政や政治家の責任は重いと言えます。

今こうしているうちにも東京にも多くの中国人が観光に訪れています。

このまま日本で感染者が増えていったら、オリンピック開催などと言っていられなくなります。

国の役割は国民の生命と財産を守ることです。

中国の報告でも死者の数が日々増えてきており、北京では生後間もない乳幼児にまで感染が拡大しています。

政府早急に、中国人観光客の入国を禁止する決断をしたほうが良いのではないでしょうか。

また、ワクチン開発も含め、一刻も早く新型コロナウイルス対策を期待します。

今、我々にできることは、手洗い、うがい、マスクの他に、中国人観光客や人が多く集まるところには出来るかぎり近つかないこと。

そして、体調を整え、免疫力を高めておくことが必要です。

それでは、今日も腸元気で健康的な日をお過ごしくだいませ!

腸ゲンキの秘訣は特別な乳酸菌のチカラ
乳酸菌サプリメント「メガサンA150」♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする