免疫効果もばっちり!「ビタミンC」優れた5つのパワーとは?

スポンサーリンク

健康一番!!ヘルシーワンショッピングです!
先日、美味しい「デコポン」を知り合いから頂きました。

見事なオレンジ色で実も柔らかく甘いの一言。

ビタミンCたっぷりの「デコポン」を家族みんなで堪能しました。

そんなことで、みなさんはビタミンCについてどういう印象をお持ちでしょうか? ビタミンCといえば黄色くて甘酸っぱくてのみかんやレモンのようなイメージ?

もしくは、美容効果の高い栄養分という程度に思っている方も多いかもしれません。

もちろん、すでにサプリメントとして摂取している方もいらっしゃるでしょうね。

実は、このビタミンCは人の体内では合成することができません

従って、野菜や果物など食べ物から摂取しなければいけないのです!

特別な乳酸菌が一兆個も!
腸が元気ならカラダも元気

「ビタミンC」の優れた5つのパワーをご紹介!

ビタミンCは、水溶性ビタミンの一種で「L-アスコルビン酸」と言います。 免疫力を高める働きも沢山もっているのですよ!

1)抗酸化作用

なんといってもビタミンCは酸化を防ぐパワーが強いことで有名ですよね。 ビタミンCは自らが酸化することで、体内での活性酸素の生成を抑えてくれます

2)コラーゲンの合成

美肌にも欠かせないビタミンCですが、日焼けによるシミやそばかす等の原因になるメラニン色素の生成を防いだり、皮膚、粘膜を強く健康的に維持する効果を持っています。

3)腸内環境を整える

便秘にも良いですよね。ビタミンCを多めにとると便が軟らかくなる傾向があります。 食物繊維豊富な果物などを食べることでお通じが改善され、腸内環境を整えることにつながります

4)体の抵抗力をつける

ウイルスや細菌などの侵入に対して抵抗力が付きます。 体内にビタミンCが充実していると免疫力を高めてくれますし、傷などの炎症も抑える役割をしてくれます。 昔からみかんを沢山食べると風邪をひかないなど言われますよね。

5)ストレス対応に役立つ

人はストレスを受けると普段の数倍もの量のビタミンCが失われます。

もちろん免疫に対しても大敵です。 ビタミンCをたっぷりとることで、ストレス対抗ホルモン(副腎皮質ホルモン)がスムーズに生成されること手助けをしてくれます。

腸ゲンキの秘訣は特別な乳酸菌のチカラ
乳酸菌サプリメント「メガサンA150」♪

健康ブログランキング掲載中
クリックお願い致します(^^)
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする