「 健康 話題 」一覧

スポンサーリンク
今年も流行する!?ノロウイルス感染の症状と対策について!

今年も流行する!?ノロウイルス感染の症状と対策について!

この時期になると気になるのがノロウイルスによる感染性胃腸炎です。 ノロウイルスの感染経路は経口から感染し、発症時期は、11月から3月までの冬季で、潜伏期間は感染から24~48時間です。 潜伏期間を経て吐き気、嘔吐、下痢、腹痛、発熱や筋肉痛の症状が現れます。

腸内の善玉菌を増やすには?善玉菌の多いおすすめの食べ物とは?

腸内の善玉菌を増やすには?善玉菌の多いおすすめの食べ物とは?

腸内には乳酸菌やビフィズス菌を代表とする善玉菌と有害菌である悪玉菌などの腸内細菌が存在します。免疫力を高めるためにも善玉菌を多くしておくこと重要です。善玉菌を増やすにはどのようにすれば良い?善玉菌を増やすおすすめの方法や食べ物やサプリメントなどご紹介いたします。

免疫力を高める食べ物のヒント!上手に食事をとって免疫力アップ♪

免疫力を高める食べ物のヒント!上手に食事をとって免疫力アップ♪

寒さに負けないために、日頃から免疫力を高める食事や食べ物をとるためには、日本伝統の玄米菜食中心の食生活にそのヒントがあります。「食材をまるごと食べる」「発酵食品を食べる」「食物繊維を豊富にとる」などポイントを押さえて、免疫力をアップさせましょう。

子供も大人も感染に注意!マイコプラズマ肺炎の原因と症状とは?

子供も大人も感染に注意!マイコプラズマ肺炎の原因と症状とは?

マイコプラズマ肺炎は肺炎マイコプラズマ細菌が肺に感染することが原因で発症し、感染ルートは飛沫や接触感染です。発熱や倦怠感、頭痛が初期症状として現れ、痰を伴わない乾いた咳が長い期間続きます。マイコプラズマ肺炎感染者の多くは子供ですが大人や高齢者も注意が必要です。

人気アイドルの飼い犬に噛まれ女性が死亡!?敗血症とは?

人気アイドルの飼い犬に噛まれ女性が死亡!?敗血症とは?

韓国の人気アイドルの飼い犬に噛まれて敗血症になった女性が死亡したというニュース。 敗血症とは、免疫力低下により本来なら感染しても繁殖しない細菌やウイルスなどが感染症を引き起してしまう病気です。国内では年間約10万人もの方が亡くなっていると推定されています。

疫力が低下して、感染を繰り返す「免疫不全」とは!?

疫力が低下して、感染を繰り返す「免疫不全」とは!?

免疫力が低下して、感染を繰り返す「免疫不全」とは免疫機能に何らかの障害があり、有害物質から体を守ることが出来ず感染を余儀なくされる症状です。免疫不全は、先天的に免疫に欠陥がある先天性免疫不全と、病気が原因で後天的に免疫力が低下する後天的免疫不全があります。

手軽で簡単な「免疫力を高める」おすすめ7つの運動

手軽で簡単な「免疫力を高める」おすすめ7つの運動

秋の長雨のこの時期、日課で行かれているウォーキングやジョギングもどうも億劫だという方も多いので?運動不足なんとか解消したいですよね。そこで、お部屋や室内でお手軽にできる運動をご紹介!ぽかぽかと温まり、体温も上昇しますし、簡単に免疫力アップ・・・

カンジダ菌の症状って?感染経路とその原因について

カンジダ菌の症状って?感染経路とその原因について

カンジダ菌は真菌(カビ)の一種で、元来は人の口内や皮膚、腸内および女性の膣内に普通に生息する常在菌です。従って、カンジダ菌による症状は膣カンジタなど女性に限ったものではありません。最近の研究で、カンジタ菌は様々な疾患に関係していることが分かってききました。

『ありのままの最期 末期がんの“看取り医師”死までの450日』を見て

『ありのままの最期 末期がんの“看取り医師”死までの450日』を見て

NHKで『ありのままの最期 末期がんの“看取り医師”死までの450日』の再放送を見ました。 今や国民の2人に1人がなるといわれている“がん”。 番組では、末期がんの看取り医師として数多くの人の終末ケアや死に立ち会ってこられたあるドクターの死をドキュメンタリーで追っています。

1 2 3 4 5 6 10